2019年06月23日

もっと詳しく「SDGs」続「世界一大きな授業」

6月18日5回目の学習会の講師は3回目にも来ていただいたRCE北海道道央圏協議会事務局長 有坂美紀さん。
IMG_0585.jpg


前回NGOネットワーク協議会会長の立石喜裕さんがしてくれた「世界一大きな授業」を更に詳しく学び復習しました。

2014年ノーベル平和賞を受賞した、マララ・ユスフザイさんの国連サミットでのスピーチを見ました。

マララさんがみんなと同じ年齢の頃、自分の思いや願いを世界のリーダーに向けて語った「教育は特権ではなく、権利です。教育は平和なのです。」というメッセージをみんな真剣に見、聞いていました。
IMG_0586.jpg


復習とスピーチを見終わり、ワークショップを行いました。


世界各地での教育に関する12の事例


「これは世界の子どもたちに関する事実です。」

「有っても良い」のか「無い方が良い」のか「どちらでも良い」のかを、それぞれのグループ毎に話し合い、「なぜそう思うのか」理由と共に発表しました。
みんなの意見のポイントは、その事柄が自分の意思かどうか、だったようです。
みんなの視点が、確実に世界に向いているようです。学習会の成果が表れてきた感じがして、とても嬉しく思います!!
IMG_0593.jpg


最後に、学習の感想と政府への提言をそれぞれが書きました。もっと沢山の人に世界の子どもたちが置かれているこの状況を知らせて下さい。というものがありました。私たちはこのクラブの活動で学んだことを、少しでも多くの人に知ってもらえるような機会を今後つくっていこうと考えてます。

次回第6回
カンボジアの歴史と現在
講師:齋藤郁弥さん

苫小牧こども国際交流事業事務局ワーカーズコープ 安部

posted by 管理者 at 16:51| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: